2012年02月21日

薄毛 原因

薄毛の原因は人によって様々です。


男性や女性によってもその原因は異なり、
主に男性特有の薄毛の原因として最も多いのは、
男性ホルモンが関係している遺伝的な薄毛です。



一般的に男性ホルモンが多く分泌される方は
薄毛、抜け毛の方が多いと言われています。


この男性ホルモンが多く分泌される方というのは遺伝が関係しています。


また、女性も薄毛で悩む方は多く、
ストレスや紫外線でのダメージによるもの
冷え性のために血液が十分に頭皮まで行かないためや、
髪の毛を洗わないために毛穴が詰まったため、
逆に髪の毛を洗いすぎた場合、
刺激の強いシャンプーで洗ったためや
タバコの吸い過ぎ、過度のアルコール摂取、
睡眠不足や
不規則な生活習慣、栄養バランスの偏った食事など様々な原因があります。


これらは女性に限らず、男性でも同じです。


まずは自分がなぜ薄毛になってしまったのか、
薄毛の原因を知ることが
薄毛対策を行う上で重要になると言えるでしょう。


薄毛の原因を知らず薄毛対策を行っても、効果はなかなか得られません。


また、間違った薄毛対策は逆に薄毛や抜け毛を招きかねません。


例えば、刺激の強いシャンプーで洗ったことが薄毛の原因の場合、
そのまま刺激の強いシャンプーを使い続けていると薄毛は改善されません。


また、頭皮や髪の毛をごしごしと強く洗いすぎたことが薄毛の原因の場合、
そのままごしごしと洗い続けていると
取り返しがつかなくなってしまうこともありえます。


あなたの薄毛の原因を知り、
正しい方法で薄毛対策を行うことが、
薄毛の悩みから解放される近道といえるでしょう。




posted by 薄毛対策ナビ at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 薄毛 原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。