2012年01月10日

薄毛治療

薄毛の治療法は様々です。


育毛剤や育毛シャンプーなどを使って治療する方法や、
育毛サプリメント、植毛、増毛、かつらを使う方法、
薄毛の治療を行っている専門の医療機関
などです。


また、薄毛には様々な種類があります。


例えば、
主に男性に多い男性ホルモンが過剰に分泌されたことによっておこる男性型脱毛症
年齢を重ねたことが原因の老人性脱毛症
皮脂の分泌が多いために起こった脂漏性脱毛症
ストレスが要因で起こった円形型脱毛症
フケが原因の粃糠性脱毛症などです。


この脱毛の種類によって薄毛の治療法は異なります。


男性型脱毛症の場合は、
男性ホルモンの働きを正常に戻すことで薄毛が解消できますので、
男性ホルモンが過剰に分泌されている原因を知ることが大切です。


また、男性型脱毛症に効果的な治療法としてプロペシアが人気を集めています。


プロペシアには
男性ホルモンを抑える働きがあるとされ、
プロペシアが配合されたサプリメントなども販売されています。


また、老人性脱毛症の場合は、
年齢を重ねることで細胞の働きが低下し起こっている薄毛ですので、
細胞の働きを促すことで解消される場合があります。


脂漏性脱毛症や粃糠性脱毛症の場合は、
皮脂の分泌が多いため、
毛穴が詰まったことによる薄毛やフケが多く発生したことで
毛穴が詰まったためですので、
頭皮や髪の毛に優しいシャンプーで洗うことです。


毛穴の詰まりを解消することで頭皮の働きが正常になりますので、
汚れをしっかり落としてあげましょう。


円形型脱毛症の場合は、
ストレスが大きな原因ですので、
ストレスをためず、規則正しい生活を送ることが改善への近道です。


薄毛の種類にあった治療法を行い、薄毛を解消しましょう。






posted by 薄毛対策ナビ at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 薄毛治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/183622237

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。